HOUSE KEEPER

私たちはお客様の快適・健康・安心な
住まいづくりのお手伝いを目指しています!!

業務内容

SERVICE

1

リフォーム・リノベーション

 REFORM・RENOVATION

細かい修繕からまるごとリフォームまで、お家に関することなら対応可能です

詳細はこちら

2

各種修繕・修理工事

 REPAIR

雨漏り・雨どい・屋根・壁穴の修繕・クロス貼替・ガラス修理・サッシ工事・アンテナ設置、撤去・漏電修理・コンセント修理・水廻りのつまり・水漏れ・障子、襖の貼替え・畳の表替え、裏返しなどの各種修繕、修理も即日対応も可能です。

※ページ改装中

詳しく見る

3

シロアリ防除

 TERMITE CONTROL

あなたのお家にも潜んでいるかもしれないシロアリ。 「ウチは大丈夫」と思っていてもシロアリに油断は禁物です!

公益社団法人日本しろあり対策協会 正会員


日本住宅保全工事事業協同組合 正会員

詳細はこちら

4

床下関連商品

 ITEM

床下の湿気からお家を守る商品をご紹介

詳細はこちら

5

排水管高圧洗浄

 PIPE CLEANING

汚れた排水管をスッキリお掃除!

詳細はこちら

会社概要・採用情報

PROFILE・RECRUIT

会社概要

ハウスキーパーについて

詳細はこちら

対応エリア

対応エリアについて

詳細はこちら

採用情報

採用情報について

詳細はこちら

 

コラム

 

2021.6.9
シロアリは、地中に蟻道(ぎどう)と呼ばれるトンネルを掘り進みながら、家主の知らぬうちにいつの間にか敷地に侵入してきます。ご近所でシロアリが出た、という話を聞いたことがあれば、あなたの家も安心してはいられません。まだシロアリが到達していないなら予防を、既にいた場合は一刻も早い駆除を行い、大事な我が家を守りましょう。

 

2021.6.2
こんな症状はシロアリ要注意!!
1.床がギシギシ鳴ったりブカブカする
2.押し入れがジメジメした感じでカビ臭い
3.前回のシロアリ対策から既に5年以上経過
4.近所や庭で最近羽アリを見た
5.周辺に木材や段ボールなどを放置している
6.垣根や木杭で、グラグラしているところがある
ひとつでも心当たりがあれば、ぜひ、相談を!

 

2021.5.26
ハウスキーパーのスタッフは、シロアリ防除施工士と、蟻害・腐朽検査士の資格を保有しています。
これは、シロアリの生態はもちろん、家の構造、木材の特性・薬剤・防除施工などシロアリ駆除をするのに必要な知識を十分に持っている、ということ。
確実で安全なシロアリ駆除のため、ぜひハウスキーパーにご相談ください。

 

2021.5.19
シロアリは地中を伝って敷地内に入ってきます。例え家の基礎が木製でなくとも、食用となる木材を求めて這い上がってきて、フローリングの床などに被害を及ぼすことがあるのです。既に床がギシギシなったり、フカフカした感じがする、という場合は要注意。また、ご近所にシロアリ被害が出ている場合、すでにあなたの家にも入ってきている可能性があります。山陰のシロアリ駆除なら、ぜひ、ハウスキーバーへ。

 

2021.5.12
シロアリ対策には、防除と駆除とがあるのをご存知でしょうか。駆除は、ご想像通り、シロアリ被害を見つけたお客様が連絡をくださり、薬剤をまいたりして駆除するという作業です。防除は、シロアリ被害に遭わないように行う対策です。とくに決まったタイミングはないのですが、早く行えば行うほど、家がシロアリ被害に遭うリスクを下げられます。
山陰のシロアリ駆除なら、ぜひ、ハウスキーパーへ。

 

2021.4.28
シロアリは地中を伝ってくるので、気付いたときには既に何万匹もの大群が家の建材に取りついていた、なんてこともよくあります。山陰地方でシロアリ駆除をご検討なら、ハウスキーパーにぜひ、ご相談ください。シロアリの駆除から防除まで、経験と実績が豊富です。はじめての方には丁寧にご説明も致します。

 

2021.4.21
もうすぐ羽アリの季節。この時期はよく見るクロアリだけでなく、シロアリも羽アリとなって飛び立ちます。 シロアリの場合、巣が満員になったため一部が羽アリとなって飛び立つので、おおもとの本体はまだ近くの家屋に巣食ってる可能性が非常に高いです。あなたのご自宅は大丈夫でしょうか。山陰地方のシロアリ相談なら、ぜひハウスキーパーへ。

 

2021.4.14
ご近所がシロアリにやられている、という話が聞こえてきた場合。あなたの家に到達するのもそう先のことではないかもしれません。シロアリは地中を伝ってやってきます。トンネルを掘りながらいつの間にか敷地内に入ってきて、家の建材を食い荒らすのです。駆除に使われる薬品も効果は5年ほどと言われています。5年ごとに専門家の診断を受けるのが理想的です。ぜひハウスキーパーにご相談ください。

 

2021.4.7
シロアリの被害が発生してしまう原因として、自宅の周辺に木材がおいてあったり陽が当たらず湿度が高いという環境に住宅がなっていることがあるでしょう。また、最近では基礎に断熱材を施工する基礎断熱工法もシロアリ被害の原因となっています。シロアリの被害は一度発生してしまうと住宅に大きな被害を与えてしまいます。定期的な防除や早期発見が何よりもシロアリの被害を受けない方法です。ハウスキーパーは山陰地方のシロアリの駆除・防除を行っています。また、シロアリの被害の調査も行っております。ひょっとしてと思ったらできるだけ早くご相談ください。

 

2021.3.31
シロアリは湿度が高く風通しの悪いところを好むため、発見が難しく気が付いたときにはもう手遅れということもあります。 シロアリ予防工事の有効期間はおおよそ5年が目安です。効力が切れるとシロアリの被害を受ける可能性があります。新築から5年の期間が経過している場合や、前回のシロアリの防除工事から5年以上経過している場合などにはシロアリの被害を受けている可能性もあります。 ハウスキーパーではシロアリの調査を一時間ほどで行うことができます。ひょっとしてシロアリの被害を受けているかもしれないと不安な場合はお気軽にご連絡ください。

 

2021.3.24
シロアリはシロアリ科の昆虫です。アリに似た特徴を持っていますが、種類としてはゴキブリの仲間です。北海道の北部を除いて日本の多くの地域に生息しています。光や風を嫌うため、じめじめした暗い場所を好んで生息しています。シロアリは木造家屋の構造材を食べてしまうため、建築物に大きな被害を与えてしまう可能性があります。新築の場合にはすでにシロアリの防除剤が散布されているため、シロアリの被害を受ける可能性は低いですが、防除剤は5年ほどで効果が切れてしまいます。そのため、5年ごとに防除工事を行う必要があるのです。 ハウスキーパーでは山陰地方のシロアリの防除・駆除に対応しております。

 

2021.3.17
シロアリは年中活動していますが、特に活動が活発になるのは暖かくなる5月から7 月にかけてです。活発になる前の時期、2月から4月にかけてであれば駆除する数も少 なく、また被害も軽微に抑えることができます。ハウスキーパーは山陰地方でシロア リの防除・駆除を行っております。ひょっとして自宅がシロアリの被害を受けているかもと、思ったらご連絡ください。シロアリの被害の確認から発見した際の対処まで 弊社が執り行います。

 

2021.3.10
シロアリは名称は「アリ」という名前がついていますが、種類としては「アリ」とは異なる種類です。そのためアリに対する対策を行ったとしてもシロアリには十分な対策にならないこともあります。またシロアリの被害は発見することが難しく、実際の被害を実感したときにはかなりの被害を被っている可能性もあります。シロアリの防除・駆除ならハウスキーパーにお任せください。シロアリの被害を受けているかどうかの調査も行っておりますのでひょっとしてシロアリの被害を受けているかもと思った場合にはお気軽にご相談ください。

 

2021.3.3
シロアリの主食は枯死した植物ですが家屋に使われている建材なども食べます。また最近では断熱材などの建材を食べているという例も報告されています。食害を受けた部分はかなり被害が大きくならなければなかなか発見できないということがあります。そのためシロアリの被害を防ぐためにはきちんと防除を行い被害があるかもと思ったときにはプロの業者に調査を依頼する必要があります。

 

2021.2.24
シロアリは年中活動していますが、4月から6月ごろの暖かい時期になると、シロアリは羽アリとなって地面から飛び出します。やたら自宅の周りで羽アリを目にするというときには近くでシロアリが巣を作っている可能性があります。シロアリは家人が知らないうちに軒下や柱の中に巣を作っていることがあります。ひょっとして自宅がシロアリの被害に遭ってるかもしれないと不安な方はハウスキーパーにご相談ください。プロの目でシロアリの診断をいたします。

 

2021.2.17
シロアリは風や日光を嫌うため、木材を食べるときにはその中央部分から食べ進めていきます。また住宅など大規模なものの木材を食べるときには、自分たちの巣からその木材までの間に蟻道と呼ばれる道を作ります。床下に不自然な土の線ができていればそれは蟻道の可能性が高いです。最近では木材だけでなく、断熱材なども被害に遭うことがあります。シロアリの被害ははっきりと確認できるようになってからでは完全に手遅れになっていることがほとんどです。ハウスキーパーは島根県でシロアリの駆除・防除を行っております。また、シロアリの被害の調査も行っておりますので、シロアリのことでお悩みの際にはお気軽にご相談ください。

 

2021.2.10
住宅の健康はそこに住む住民の健康にもつながります。十分に注意して建てた住宅であっても、外的な要因、災害やシロアリの被害などで不健康な住宅になってしまっていることもあります。ハウスキーパーではそんな不安なシロアリを調査、防除、駆除いたします。住宅のシロアリ防除は5年が目安です。それ以上の年数が経過している場合にはできるだけ早くシロアリ防除をおすすめいたします。

 

2021.2.3
日本の建築物は地震や台風などの災害の被害を想定して作られています。しかし、それはあくまで建築物が問題ない状態であれば、の話です。シロアリの被害などを受けた建築物の場合、家屋の耐久度が下がっており、通常の建築物の状態であれば耐えられる災害であっても倒壊などの大きな被害になることがあります。当社が目指しているのは住宅の快適・健康・安心です。山陰地方でシロアリの被害にお悩みの際にはハウスキーパーにお任せください。

 

2021.1.27
シロアリの被害を最小限に抑えるためには早期発見、早期対策が一番です。一般的にシロアリの防除は5年ほどが有効期間となっています。そのため、その年数が経過している場合、できるだけ早く防除を行った方が良いのです。ハウスキーパーではシロアリの防除・駆除を行っております。山陰地方でシロアリの被害にお困りの方はハウスキーパーにご連絡ください。

 

2021.1.20
地球温暖化のひとつの影響として、シロアリの被害が拡大しているという報告があります。気温が上昇することによって、シロアリの活動範囲が広がり被害が多くなっているのです。日本の住宅の多くは木造住宅であるため、シロアリの被害を受けることが多くあります。また建築方法が欧米化していく中でシロアリの被害が大きくなっているのです。ハウスキーパーは山陰地方でシロアリの防除を行っております。また、その住宅がシロアリの被害に遭っているかの調査を行うこともできます。シロアリのことでお悩みでしたらハウスキーパーにご連絡ください。

 

2021.1.13
当社のスタッフはシロアリ防除の資格「しろあり防除施工士」「蟻害・腐朽検査士」の資格を取得しています。また国土交通省認可の日本住宅保全工事事業組合にも加盟しております。そのため、安心してシロアリ対策をご依頼いただくことができます。山陰のシロアリの防除・駆除ならハウスキーパーにお任せください。

 

2020.12.23
現在日本の住宅の新築の着工棟数のうち約90%が木造住宅です。そのうちシロアリの被害を受けるのはおおよそ5軒に1軒。新築のうちは建築業者が行ったシロアリ対策が機能しているためシロアリの被害は少ないですが、経年していくにつれて少しずつシロアリの被害の割合は高くなっていきます。シロアリ対策はたいていの場合、その物件の所有者に委ねられています。シロアリ防除のおおよその期間は5年ほど、それを過ぎると効果は薄れてきます。被害を実感したときにはすでに非常に大きな被害を受けていることも多々あります。 ハウスキーパーは島根県松江市でシロアリ防除を行っております。松江・出雲・安来・雲南・奥出雲・米子・境港でシロアリの防除をお考えでしたらハウスキーパーにご相談ください。

 

2020.12.17
ハウスキーパーではシロアリなどの害虫の防除を行っております。また、自宅がシロアリの被害に遭っているか不安という場合もご相談ください。あなたのご自宅の床下を点検しシロアリなどの被害が発生していないかを確認いたします。ご希望の際には、お電話もしくはWEBのお申込みフォームからお問い合わせください。弊社の専門スタッフが訪問し調査いたします。山陰でシロアリの対策を行うならハウスキーパーにお任せください。

 

2020.12.9
シロアリは床下などの湿気の高い場所に生息します。そのため普段通り生活しているときにはなかなか見つけるのが難しいという特徴があります。実際にシロアリを見つけたときにはすでに広範囲にシロアリの被害が広がっている可能性があります。見つけたときにはできるだけ早く専門業者に知らせ、対応するのが最も良い方法です。 ハウスキーパーは島根県松江市にあるリフォーム・シロアリ防除の業者です。山陰地方でシロアリにお困りの方は是非ご連絡ください。

 

2020.12.2
家というのは、その骨組みである躯体部分が非常に重要です。家の重量を支えるこの部分に何らかの異常があると家全体が傾いてしまったり、場合によっては倒壊の危険性があります。通常の場合こうした躯体の部分というのは十分に頑強に作ってありますが、風水害や地震、またシロアリの被害を受けることによってゆがんでしまうこともあり得ます。シロアリの防除を行うのに早すぎることはありません、長く建物を持たせるためにはできるだけ早くシロアリ防除を行うようにしましょう。

 

2020.11.25
「うちは大丈夫」と思っていても気が付いたときにはシロアリの被害を受けていることもあります。シロアリ対策はできるだけ早く行うことが肝心。次の条件に当てはまる人は是非ご連絡ください。 ・床がギシギシ鳴ったり、ぶかぶかする ・押入れがかび臭くじめじめする ・シロアリ対策をしないで築5年以上が経っている ・近所や庭で羽アリを見かけたことがある ・自宅の周辺に木材を放置している ・垣根や木杭がぐらぐらしている

 

2020.11.19
シロアリの被害は木造住宅だけではありません。中にはプラスチックやコンクリートなどに被害を与えることもあります。特に湿度の高い物件などの場合、シロアリの被害を受けることがおおくなります。シロアリの防除の有効期間は5年です。それ以上の期間が経過している場合にはシロアリの被害を受けている可能性もあります。山陰でシロアリのことでお悩みの際にはハウスキーパーにお任せください。

 

2020.11.12
シロアリは気が付かないうちに自宅の床下などに住み着いてしまい、建物にダメージを与えてしまうことがあります。気が付かないうちに床下などの木部材を食い荒らされてしまうと建物自体の耐震性や安全性などの面で問題が発生することもあります。床がギシギシ鳴ったり、木材に浮きを感じたりする場合には床下を確認した方がいいでしょう。ハウスキーパーはシロアリの防除・駆除を行っております。松江・出雲・安来・雲南・奥出雲・米子・境港などでシロアリにお悩みの際はお気軽にご相談ください。

 

2020.11.5
シロアリは木に含まれる「セルロース」を栄養とするため、分解者として森の中では欠かせない生き物です。しかし、住居等に対しては大きな被害を与える生き物でもあります。
シロアリの被害を防ぐ方法は大きく分けて2種類です。ひとつは被害が発生する前に防除剤を散布してシロアリが寄り付かないようにする方法、もう一つは食毒剤を設置してシロアリを元から根絶する方法です。

 

2020.11.5
コラムを更新します

会社情報

COMPANY

会社名
ハウスキーパー
郵便番号
〒690-0852
住所
島根県松江市千鳥町26-2 CHIDORIビル1F
TEL
0852-69-1834
FAX
0852-69-8187
営業時間
9:00~18:00 年中無休対応

お問い合わせ

CONTACT

お電話でのお問い合わせ

TEL 0852-69-1834

営業時間 9:00~18:00 年中無休対応

 


LINEでのお問い合わせ

 

下記QRコードをクリック、もしくは下記QRコードを読み取っていただき、「友だち追加」をクリックしてLINEトーク画面からお問い合わせください。


メールでのお問い合わせ


    生活110番シロアリ駆除に掲載しています。

     

    お支払方法


    現金/銀行振込/クレジットカード/PayPay

     

    ご利用いただけるクレジットカード


         

    Visa/Mastercard/American Express/JCB/Diners Club/Discover